薄毛や抜け毛は女性の大敵!進行した状態からでも予防・対策はできる?

薄毛・抜け毛の予防対策 2018.10.26

女性の薄毛、一体何が原因なの?

女性の薄毛は健康状態や生活が関わっています

薄毛やハゲといえば男性の問題と思われがちですが、実は女性にも薄毛で悩む人がたくさんいます。そのため、薄毛で悩んでいる女性はまず自分だけではないことに気づいてください。

現に、テレビショッピングを見れば女性向けの育毛剤やウィッグが紹介されていますね。

こちらでは女性のために薄毛予防と対策を紹介しますが、まずはその原因から知りましょう。

ストレス

何かと感じやすいストレス。実は抜け毛の原因になっています。よくストレスはハゲる原因と言われますが、頭皮では髪の毛につながる毛細血管が収縮しています。

血管が狭くなると栄養素が行き渡りづらくなるため髪の毛が成長できません。また、ストレスを感じると分泌されるアドレナリンはとても有害であるため、薄毛以外にも様々な不調をきたします。ストレスは精神的な問題だけではないのです。

ストレスは自分で髪を抜いてしまう抜毛症や、毛根が一斉にダメージを受けて脱毛する円形脱毛症の原因にもなります。

生活習慣の乱れ

髪の毛がしっかり生えるためには十分な栄養と睡眠が必要です。女性の場合は体系を必要以上に気にする人が多く過度なダイエットから薄毛になることが考えられます。1日〇〇キロカロリーという基準の信憑性はすでに薄く、本当に痩せたいならしっかり食べて代謝を上げることが大切です。

睡眠はストレスの解消と成長ホルモンの分泌という側面で髪の成長と関わります。

カラーやパーマでハゲるの?

カラー剤やパーマ剤は強い薬で髪の毛に変化を与えるものですから、使いすぎると髪の毛に深刻なダメージを及ぼします。頭皮についてしまうと頭皮湿疹やアナフィラキシーショックの原因にもなります。

しかし、脱毛は体内の問題という側面が大きいためカラーやパーマによる脱毛は考えにくいです。ただし頭皮についた場合はその限りではありません。

髪型による牽引性脱毛症

女性特有の症状としてポニーテール脱毛が知られています。これはポニーテールなど髪を引っ張るスタイリングをすることで負荷と結構不良が生じる脱毛症です。

妊娠

産後脱毛症も女性特有の症状としてよく知られています。出産時には7割もの女性が抜け毛を体験していますが基本的には一時的な症状です。

ホルモンバランスは髪の成長とも大きく関わっています

女性の薄毛問題として無視できないのがホルモンバランスの乱れです。女性はそもそも月経周期に応じてホルモンバランスが変わりますし、ストレスや不規則な生活などもホルモンバランスが変わる原因となります。妊娠はホルモンバランスが変動するライフイベントの中でも最大級と言えるでしょう。

バランスよく分泌される女性ホルモンが育毛を助ける

女性ホルモンのうち発毛に関わっているのはエストロゲンです。エストロゲンは女性の髪の毛を成長させる働きと血流を良くする働きを持っています。もう一つの女性ホルモンであるプロゲステロンも女性の体調を保つ重要な働きを持っているのでやはり大切なのはバランスです。

女性にもAGAが発症するって知っていましたか?

女性ホルモンが不足することで起きる更年期障害は、加齢や閉経によってその可能性を高めます。そして、女性ホルモンが減ってしまうと男性ホルモンの影響力が強くなりAGAになってしまいます。男性型脱毛症と言われるAGAですが、女性でもなることがあります。

この場合は女性男性型脱毛症=FAGAと呼ばれます。

女性のAGAは全体的に薄毛が進行します

AGAの特徴は男性によく見られるおでこ、頭頂部、剃り込みからの脱毛です。しかし、女性の場合は全体的に脱毛していきます。男性に比べて前髪が交代するようなことはありませんが、ボリュームが減った。セッティングしてもへたってしまうという問題が生じます。

女性は女性ホルモンが多く男性ホルモンが少ないため遺伝よりも外的な要因が大きいです。

馬油がオススメ?気になる女性の薄毛予防を知る

女性の薄毛は健康的な生活で改善しよう

女性の薄毛に対する有効な対策は「脱毛を引き起こす習慣をやめること」です。こちらでは薄毛を解決するために効果的なポイントを紹介します。

健康的な生活はホルモンバランスを整えるためにも有用です。

ストレス解消とリラックス

私たちが苦しいと感じるストレスは、解消しないとどんどん溜まっていきます。だから適度にストレスを手放しましょう。手っ取り早くできるストレス解消は睡眠ですがそれ以外に遊びに行く、リラクゼーションを受ける、遠出するなどいろいろな方法があります。

ただ、体がリラックスしている時も「良いストレス」がかかっているので。リラックスを感じた後もしっかり休むことを忘れずに。

食事でエネルギーと栄養を蓄える

カロリー制限は確かに大切ですが、それ以上に体を作る栄養や代謝に使う栄養を摂取することが大切です。ただカロリーを減らすだけだと栄養が摂れないまま筋肉が消費されてしまうので、食べないのではなく代謝と運動で痩せてください。

特に綺麗な髪の毛を作るならタンパク質を減らさないよう気をつけてください。

髪に負担をかけないヘアスタイルにする

牽引性脱毛症の疑いがあるなら髪の毛を引っ張らないスタイリングをしましょう。髪の毛が邪魔なら短くしてしまうことも一つの手です。

女性の抜け毛対策、サプリメントや化粧品は効果的?

薄毛予防のサプリメントはいろいろありますが、女性の場合は体を健康に近づけることが薄毛改善の近道なので男性より効果が出やすいのではないでしょうか。

ただ、サプリメントは医薬品ではないため絶対に効果が出るとは言えません。そもそも東洋医学の考え方自体「〇〇な人には効果が期待できる」の積み重ねですからどんなにレビューで評価の高い商品でも相性が問われます。

薄毛対策の定番、馬油にはどんな効果があるのか

女性の薄毛対策の定番といえば、馬油です。馬油は人間の肌になじみやすくスキンケア商品としても人気ですね。馬油は血の巡りをよくする働きがあるため薄毛予防という観点でも理にかなっています。また、馬油は常温で溶ける不飽和脂肪酸が多く含まれているので肌に塗った後のベタつきを感じづらいです。

馬油を頭皮に塗ることは頭皮ケアにもなります。かゆみやフケといった問題の多くは肌バリアが壊れていることが原因なので馬油を塗ってしっかり保湿しましょう。

女性ホルモンの働きを助けるサプリメントは?

女性の脱毛に女性ホルモンが関わっているのなら、女性ホルモンの働きを助けるサプリメントが有効に思えます。実際に女性ホルモンが入っているわけではありませんが多くの場合は女性ホルモンと同様の働きをする植物性エストロゲンが含まれています。

一般的に食べられているものであれば大豆やゴマが有名ですね。更年期障害を改善するサプリメントも女性の薄毛対策になるかもしれません。

ホルモンバランスは医薬品で整えられる

ただし、ホルモンバランスを整えたいならサプリメントを買うよりもしっかり病院で診察を受けた上で医薬品を処方してもらった方が良いでしょう。保険が適用されるのでサプリメントを買う費用とそう変わらないはずです。

ノコギリヤシサプリメントは使わないでください

AGA対策としてよく知られるノコギリヤシサプリは女性に使えません。重い副作用が懸念されるため気をつけてください。

実は男性と全く違う!女性のAGA治療法とは?

女性はプロペシアやザガーロを使えない

女性の薄毛問題はAGAクリニックで解決しましょう。女性の薄毛は男性以上にデリケートな問題なので最近はプライバシーへの配慮はもちろん女性専用のクリニックも選べます。皮膚科に行って恥ずかしかった経験を持つ人も安心できます。

AGAの治療を調べるとプロペシアやザガーロと行った薬が出てきますがこれらは男性向けの治療薬で女性は使えません。

プロペシアとザガーロって何?

プロペシアやザガーロはAGAの原因となるジヒドロテストステロンが増えないようにする薬です。日本皮膚科学会も強く推奨する医薬品なのですが女性に対しては重い副作用が懸念されるため使用が推奨されていません。

女性のAGAはこのように治療する

女性のAGAは男性とは違った治療をします。男性向けより弱い薬を使ったり血行促進や栄養補給での対処が行われます。女性はもともと男性ホルモンが少ないので遺伝が原因である男性と違い「健康に戻る」ことが治療になります。

パントスチンでAGAを抑える

パントスチンはプロペシアやザガーロと同じくジヒドロステロンが増えないようにする薬ですが、効果が弱いため女性でも使えます。ただしパントスチンはFAGAを止めるだけです。

パントガールで栄養を補給

パントガールは女性の育毛に役立つアミノ酸やビタミン、ミネラルがバランスよく配合された薬で「飲む育毛剤」という表現もできます。パントガールは世界で初めて女性特有の脱毛に効果がある薬と認められた実績を持ち、薄毛を根本から予防してくれます。

ミノキシジルは問題なく使える

プロペシアやザガーロとともに定番の薄毛治療薬であるミノキシジル。こちらは女性でも問題なく使えます。ミノキシジルは血行促進する外用薬ですが、アルコール等が含まれているため敏感肌の人は添加物の少ないものを選んでください。

女性の薄毛、一人で悩むことはありません。女性のためのAGAクリニックも選べます

薄毛の悩みは男性でも女性でも相談しづらいものです。でも、髪の毛が抜けてくるといつかは隠せなくなってしまうでしょう。

女性の薄毛は珍しいことではなく女性向けのAGAクリニックまであります。もう、一人で悩む必要はありません。

AGAマガジンおすすめクリニック

AGAクリニックの選び方

通いやすい

AGAは続けることが重要なのでアクセス面は重要!

費用が明確

治療過程で追加料金が発生するかなどを事前にチェック!

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます